« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

あたたかい思い☆

090225_19000001_2 バレエのお友達から頂いた、ハワ~イのお土産ですnote Aちゃん、どうもありがとうございました。
「まゆゆちゃんに~」というその想いが、何だかと~っても、うれしくって、じんわりと心を温めて下さって、とても…うれしかった…のでした。

人って、愛されていたことをただ思い出すだけで、いいえ、気にかけて下さったそのやさしさに触れただけで、十分に癒されるものなのですよね~heart02
まゆゆ…最近ちょっと低迷しておりまして、忙しさも手伝い、低空飛行だったようですcoldsweats01
でも、そんな時、ありますよね~。人間だもの~ だから、自分を責めず、否定せず、ちょっと許してあげてみました~。

「そ~だよね~ そんな自分もあるよね~ だからそこのところ反省。明日からまたがんばろ~scissors」って、励ましながらね~heart04

「私って、本当にだめだわ~」って、自分の全てを否定することなく、至らないところのその部分を、認める~それだけ…。

否定していいものなどはなく、すべては意味があって存在するのだから~shine

脱☆厳しい生き方 宣言しちゃいますhappy02。 まゆゆ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

目に見えないもの☆

090206_20580001 先日の日曜日に、協会の定例会が、浜松にて開催されました~shine わがスクールからも、生徒さんの参加があって、とても幸せにおもいました。みなさま~1日お疲れ様でした~wink 

さて、そのテーマは、「香りのふしぎ、エネルギー」というものでした。
精油とは、植物の生命エネルギーそのもののです。
また、人の心や、言葉や、物にもありますよね。
人の思いはエネルギーです。気ともいいますね。
いわば、この世界を構成している、すべてのものの元になるものなのかもしれません。
そんな、目にはみえないけれど、確かに存在するエネルギーを、学ぶこと…それがホリスティックアロマセラピーのみちshine

私は幼いころから、このエネルギーを知ることを、ず~っと求めて生きてきたように思います。
だって、人は簡単に嘘をつきますし、人を惑わします。
でも、どこかで、それを感じていたりする。だから、ずっとずっと、不思議だったこと…それがエネルギーということで、解明したのですshine も~本当にすっきりんこnotesです。
でも、ずっとずっと、生きている限りに、学んでゆくのだと、心穏やかに感じています。
それは、本当に幸せなことだとも、感じています。

今日も、家族や、周りの方々や、命の器の地球や、動物や、多くの魂たちに 愛のエネルギーをそっと送らせてもらいながら、生きていることの幸せと感謝を思いますheart04shineheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

感謝の帯☆

090206_20580002最近、身をもって体験させて戴けた出来事から、
真に感謝をもてることとは、どういうことなのかを教えて戴いたことがありました。

私は、恩師に対して、深い感謝の想いをもっているものだと、すっかり勘違い、傲慢ちんちくりんりん さんに なっていたことに、気付かせて戴けたのでした。
先生は、ただ、そっと、私が気付くのを、見守っていて下さいました。

ある出来事から、私は、恩師に対して
「えっ、どうして?」と、疑問を持ちました。

そこに、先生にたいする信頼はなく、自分の枠で判断し、不信感をもったのです。
それは、まさしく、裁く思いでした。
そこには、感謝という愛は、ありませんでした。

瞬時に、自分の癒されない部分が、露呈されました。

そこから、私はすっかりと、心も身体も、ずっしりと重たくなってゆきました。


感謝の思いがあるとき、決して人を裁きません。
その方を、尊重することができます。
そうすると、マイナスの波動の影響をうけることがありません。
結果、自分の中に、しっかりとした軸をもつことが、可能になってゆきます。

ふらふらと、彷徨い、途方に暮れていた私の人生は、恩師との出会いによって、自らの愛に少しづつ気付き、癒されて、幸せを感じられる時をもてるようになってきました。
師や、親、先輩、と、先をあるいていてくれる方々への、深い感謝と、敬意を、忘れずにいようshineと、また心新たに刻んだ、大切な出来事でしたshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

愛の基準~ゆるぎない思い☆

090218_18200001 これは、在りし日の FALCON(ファルコン)の姿です。
お友達が、素敵に描いて下さいました。
この絵は、リビングに、そっとかけてあります。

私は、ファルコンを家族に迎えてから、彼女への愛が、私の愛の基準となりました。
そして、それは、彼女には留まらず、全てのワンコにも同様に感じています。

純粋な動物たちの愛は、まっすぐですshine

無償の愛を、惜しみなく与えてくれますshine

ファルは、私に、いつも溢れる愛をくれました。
そして、今生、最大の究極の愛をくれました。
それは、彼女との 別れ でした。

私の、最大の恐怖でした。

でも…、それすらも、大きな大きな愛でした。

魂深くから、湧き上がり、あふれ出す 愛…。 これが、私の真実です。

その想いが、私を支えてくれました。

そんな、愛shine

あなたの 真実の愛 は、どこですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

再会☆

090218_18170001 我が家のTVの上のお気に入りの、置物~。
ディズニーの「わんわん物語」のキャラクターです。

まゆゆのスククールのすたっふぅ~の、アメリカン・コッカースパニエルは、右後ろのお母さんわんこのレディーちゃんの、モデル犬なのです。
だから…このキャラクターグッズには、目がないわたくしですhappy02


さて、本題です。
先日の15日、クライアントさんからのご紹介で、三島の住宅展示場で、アロマの講座をさせて頂いてまいりました~~heart04 セキスイハイム様の担当のKさんをはじめ、営業の方々、たくさんのお力添えnotes 本当に、ありがとうございました。
遠く、伊東や伊豆からお越し下さった方々も、いらして、感激heart02 感謝heart02 でした~。
みなさま~~本当に、ありがとうございました。

初対面の方々に、こうしてアロマセラピーをお伝えすることで、お会いできますことは、とてもとても幸せなことなのだと、新たにまた感じ入りましたlovely
それでも、どの方も、初対面のはずなのですが、不思議に、「どこかで、会った覚えがあるような~~?」という、感覚があります。今回も例外ではなく、どこか 懐かしさを、感じるのでありましたshine

『袖すり合うも、多生の縁』と、いいますね。

袖をすり合っただけでも、過去 多くの生であった縁 なのだという意味だそうです。
それほどにも、縁がある、ということなのでしょう。
だから、見覚えや、懐かしさ、は、当然のことなのかもしれません。

深い、魂の記憶 なのです…ね。 

再会shine こうして、また再び出会えたことに、たくさんの感謝を、おくりますconfident。 

みなさん、ありがとうございます。出会わせて頂いたみなさんが、しあわせになりますように~~shine  まゆゆ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

それぞれの計画☆

090130_16170002 このあじさいちゃんが、す・て・きな、ドライフラワーちゃんになりました~happy01
今、玄関で、ウエルカム~heart04と、訪れるみなさんを、歓迎してくれています。


このアロマセラピーで、
『起こることには、意味があり、それは愛のなかで行われる』と、教えてもらいました。
そして、それは、それぞれの、協力のもと、それぞれに必要な成長のために、起こっていることだと、実感しています。
だから、すべての事柄は、偶然はなく、必然なのだということ。
無駄なことなどは、ひとつもなく、不要なものなど、ない、ということです。

だから、私は、全てを肯定してみます。

そして、そこにうまれる、自分の感情と向き合ってみますeye
そこにこそ、自分へのメッセージがあり、答えがあるからです。

だれもみな、しあわせになるために、生まれてきて、その協力を、周りの縁深き方々から、得ているのだな~confidentと、穏やかな思いで、また感じています。

もしかしたら、間違っているかもしれない…、そう感じていても、なかなか修正ができず、罪悪感や自己卑下で、苦しむ中、それでもその方向に進むしかない時も、またあります。
私も、そんな時を、多く過ごしてきたから、よく解ります。

それも、必然☆なのでしょう。

だから、その素晴らしい協力の中から、愛を感じ、自分の愛を思い出してゆくのかもしれません。
それが、自らの計画だと、いうことも…shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

寄り添えること☆

090211_21020001 人は、傷つくと、キツくなるか、やさしくなるか、二つに分かれる。

まゆゆは、間違いなく、前者だった。

傷に触れたくなくて、直視できずに、逃げて…逃げて、逃げ惑って、きた。

ここ数年で、愛深き家族から、その生き方を修正するべく、傷を、味わい、真っ直ぐに見つめることを、教わった。

それは、愛する夫の浮気や、大切な家族との別れや、病気だった。
このどれもが、逃げだしたいほどに、辛く、切なかった。でも、逃げられなかった…。
自分の感情を、まっすぐに味わい、そして、愛の選択をしてきた。
仲間や、先生の、大きな深い愛に、支えられながら…shine

人は、その体験から、同じことを経験している人に対して、「よくわかるよ~」と、その痛みを共感することができる。
そして、その傷を乗り越えた者が、そっと寄り添えることができる。
それは、ただただ否定せず、頑張れと励まさず、共に涙を流せるやさしく、あたたかい思いなのだろうと思うshine

ひどく傷ついて、ぼろぼろの時、言葉はいらない。
あたたかい、そのエネルギーの羽で、休みたいだけ…なのだから…。

そんなあたたかい安らぎのエネルギーを出せる、わたしになりたいconfident。 まゆゆ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

まっすぐな目☆

090206_21000001 それいゆくんの、まっすぐな瞳shineです。

動物さんの、目って、本当にいつも、まっすぐでやさしくて、澄んでいて、ぴかぴかですよね~shineeyeshine
その眼に、こうして見つめられると、本当の自分を見透かされているかのように、感じたものです。

人間で、本当に美しい眼をもった人を、まゆゆは、おひとりだけ知っています。
その方は、まゆゆ師匠のY先生ですheart01
限りなくやさしくて、澄んだお目目をしていらっしゃって、あまりに眩しくて、何年かは直視できなかったほどですcoldsweats01

「目は口ほどにものをいう。」とか言います。

「眼は、心の鏡」とも、言います。

目は、口ほどに、表現をしたり、心の状態をとても表すことが、よくわかってきました。

なぜ、師匠のY先生が、それほど美しいお目目をおもちかというと…
とてもとても潔い生き方をなさっていて、どんなこともご自分を振り返って、人のせいにしない生き方をなさっているからで、だから、真に強いから、とてもとても優しいくて、あたたかい方なのですheart ご自分に正直に生きている から いつもまっすぐなのです。
だから~なのですよね~。そんなお方自らが、生き方を教えて下さることは、本物だと感じるのです。

真っ直ぐな目で、すべてを見つめて生きたい、まゆゆ…です。
潔い生き方を、してゆきたい。
人のせいや、言い訳だらけの人生とは、さよ~なら~を、した、わ・た・し。
そこから、幸せ感は、限りなく日々、大きくなっていっていますnotes

「幸せのあとは、また幸せがくるの~~note」と、心に言い聞かせつつconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

愛するあなたへ

090201_09440002 再び、スピリットクオーツshineです。

過去の痛みに、深く作用するクリスタルです。


愛する あなたへ

shine忘れられない人が居ても、いいじゃない。
あなたが、本当に、心底愛した人からの、厳しい言葉に、傷ついてきたことも、私は知っています。

自らの大切な思いから、他の人へと逃げても、またあらたなる傷をうみ、それは自らにとどまらないことでしょう。

起こることは、自らへのメッセージ☆

だから、今、しっかりと感じてごらん。

あなたの、真実の想い☆

その想いを、勇気をもって口に出してごらん。
きっと、きっと、そこから進むべきみちは、開けることでしょう。

大丈夫☆ あなたは、一人ぼっちではないのだから…。
愛されていることを、忘れないで…。

まゆゆ より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

傷をみつめて☆

36_2 先日から、見つめる流れの中にいた、私の心の深き傷…。
素晴らしき協力の中から、癒される流れへと向い、今、穏やかな思いでいます。
みなさま…、ありがとうございます。

心の奥底にある傷をみつけてしまった時、認識のなさから、呆然となります。
その傷が、なにものなのか解らず、右往左往して、うろたえたりもします。
そして、その傷が、痛み出して、ひたすらの涙の洪水で、おぼれかけたりもします。
でも、今だからこそ、浮上してくれた愛する傷…は、紛れもなく自分自身の魂からのプレゼントでした。
それは、私から、始まっていて、私自身の選択によって創られた傷だったのでした。
今、私がこうして立っていることを、培ってきてくれたものだったのだということも解りました。
家族は、それをするために、惜しみない協力という愛をくださったのだと…。
だから、私は、その傷を、「大丈夫だよ~よく頑張ってきたね~」と、抱き続けています。

『今、その心のキャパを拡げて羽ばたいてゆくんだよ~shine』 と、云われているようです。

「この世に、否定していいものなどは、ひとつもないんだ。全ては意味があって起こっていることで、それは愛なんだよ。」そう、教えてくれた先生の言葉を、胸に抱きしめていますconfident
否定しない生き方 は、未熟者には時に困難に思いますが、エネルギーの消耗をせず、本当は楽な生き方なのですね。
「ありがとう」…今は、そんな思いが、いっぱいですheart01happy01heart01  まゆゆ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

春物新作♪♪

090206_20570001 090206_20560001
ケロヨンちゃんシリーズの、春物コレクションnote

はるばる北海道(メーカーさんの工場かしらん?)からの、お代物~good

スエット素材で、ぴったりめのライトな感じ~~bleah
ユマちゃんのは、チャコールの地に、小さなピンクのハートさんとケロヨンちゃんが、交互にお行儀よくならんでいて、大きな黄色のケロヨンちゃんが、ついてます。
ソレイユくんは、スカイブルーで、お色違いで~すnotes
春らしいでしょう~~?heart04happy01heart04
090206_21370002 090206_21370001_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

愛されていること☆

090130_16030001_2 ユマちゃんは、まゆゆが泣いていると、必ずどこにいても、跳んでくるdog
それはも~、すごい勢いで、とんでくるdash

そして、まゆゆのお顔をのぞきこみ、しっかりと ぺろぺろと、なめて、涙を拭ってくれるheart02
と~っても、やさしい おこなのです。愛されているな~と、実感するときなのでもありますhappy02
その愛に、毎回 脱帽な、まゆゆです。

今日(5日)、月1で、お世話になっている、仲間の先生のところに、セッションを受けに出掛けた。
大きな愛を、もった、まっすぐなエネルギーの、すてきなお方だshine
今日も、真剣に、まゆゆの想いを大切に、あったかく包んで下さった。
「大丈夫」だと、深く 信じてくださっているのが、よく解るshine
クリスタルセッションも、とても素晴らしかったshine

魂同士のふれあいshine そんな感覚がした。

そして、糸口が少し見えてきたように感じる…eye

どんなことにも、感謝なのだと、また新たに感じている。
過去の出来事の傷に触れて、その意味を思ったとき、傷がかわってゆく。

傷ついたとき、だれもみな、愛されていないのではないかと、不安になる。
時には、そのマイナスの感情が、孤独感へと変貌してゆく。
そして、心に大きな壁をつくり、もうこれ以上入ってこないで…と、遮る。
その傷に触りたくないから、キツイエネルギーで、自らを守ってきた、私…。
でも、本当は、素直に、なりたかった…。甘えたかった…。傍に居たかった…。

「仲間はずれにしないで…」心の奥底に押し込んできた 言葉。


「傷 も 愛」なのだ…と…、教わった、たくさんの愛shine
たくさんの涙が、この傷を、浄化してくれている。

その 愛 まで、もうすこし…shine  まゆゆ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

ほっとする時間☆

090130_16190001 夫さまの、毎日のご帰宅は、夜の8時代clock

お夕食の時間に、夫婦の会話をたくさんもつ。
といっても、殆どまゆゆのおしゃべりを聞いて頂いております~bleah
たいてい、どんなことも、お話する。

今夜は、ちょっとまゆゆの心の傷に、ついて聞いて戴いた。

特に、flair や、goodな、アドバイスはないのだけど、な~んか、ホッとするheart02
「あ~私は一人ではなかったんだぁ~up」と、あたたかい気持ちになったりする。

人は、マイナスに陥ると、何故か… つめた~くいお風が ぴゅ~ぴゅ~typhoonと 吹くなかなに、ぽつん と、居るかのような感覚になるものだ…wobbly いつの間にか、心が、凍って、フリーズしていたかのような感覚だったことが、解りましたcoldsweats02 


でも今、また少し、心の温かさを取り戻しつつある、まゆゆ です。(夫さま~ありがとうぅぅ~heart02

す・て・き な、プラダの、サングラスeyeglassも、思いきって、買っちゃいました~happy02
夫さまの、「よく似あうよ~よかったね~」が、うれしい、まゆゆhappy01

今朝は、まったく起き上がることもできず、夫さまには、ご不便かけました~dashごめんなさい…です。
明日は、大好きな仲間の先生に、セッションを予約してありますので、とても楽しみですlovely

この大きな傷は、今癒される時がきたのだから、きっと乗り越えられると思います。
誰でもない、自分自身からの、大きな愛に…心を添わせ、そっとやさしく、包みます…shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

傷☆

090201_09440001 このきらきらクリスタルちゃんは、スピリットクオーツという、過去の痛みに深く作用してくれ、ヒーリングに関してとても助けてくれる、他のクリスタルを浄化する役割のある、クリスタルですshine

約二週間ほど前から、やけにこのクリスタルちゃんが、気になり、手元に置き、手放せなくなっているこです。


今日、まゆゆの心の深い傷に気付き、涙がとまらなくなっちゃいました~cryingなことがありました。
それは、結婚以前からの家族との間で、作ってきた「傷」だったと、気付きました。
その 傷 に、意識を向けると、とにかく切ない気持が溢れてきて、涙がとまらない…sweat02

今は、まだ、その傷を抱きしめてている最中です。
だから、その 傷 の意味も解っていません…。
ただ、必要なことしか起こらず、それは、大きな愛なのだということ…その大きな視点から、そっと見つめて、涙が乾くまで、私は泣き続けます。
その涙は、きっと きっと 癒されてゆくプロセスの、大切な浄化なのだと 思うから…。
泣くことを、許してあげます…。
自分を、感じることを、許してあげます…。
この切なさを、しっかりと味わい、受け止めます。

そして、自分で、自分の 傷 は、癒してゆきます。

セラピストのまゆゆには、素晴らしい精油、クリスタル、を手させてもらっています。
そのこたちに、助けられながら、勇気をもって、まっすぐに前を向きます。

こうして、癒されてゆくみちのりは、ずっと続き、その度に、軽く、繊細に、敏感に、やさしく、強く、なってゆけるのだと、生きてゆく意味を、また少し深めてゆけるのかもしれないですconfident。  まゆゆ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

あっ、きれい☆

090201_09410001 夫さまの、リクライニング・ソファーに映った、きれいな にじ色のひかり~shine

き、きれい~happy02

なんだろう~~???

ふっと、反対方向を見てeye、納得sign01

クリスタルちゃんが、朝日を浴びて、そのひかりが、投影されていたのでした~~happy01

クリアクオーツの、Rキーパーから発せられる、美しいひかりshine090201_09410002

クリスタルの方向を変えたら、

ほら…heart02…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

いとしさを、感じるとき☆

090130_16060001_2 人に、愛しさをあまり感じずに生きてきたような気がする、まゆゆ。

それは、どうしてだろう…。

信じることができなかったから…?

裏切られることが、こわかったから…?
(恋人との別れも…そうかもしれない)

決して裏切ることのない、純粋な動物は、無条件で、愛することができた、まゆゆ。

信じること…それは、人も、自分も…だ。

自分を信じる、と、書いて、「自信」。

自分からはじめてみた昨年。
自分に焦点をあて、一歩踏み出してみた。
そこに、バレエがあり、ダイエットが、あった。
努力が成果としてあらわれ、エネルギーを少しづつ変換してゆく流れの中にいる。

そして…今、
生徒さんの、垣間見せてくれる笑顔がたまらなくいとおしいshine
動物さんに感じるそれと、まったく同じに、あたたかくて、やさしくて、涙が湧いてくる…。

深く深くから、あたたかさと、とめどなく愛しい思いが、湧き上がり溢れてくるshine

それは、魂の領域shine

この、溢れ出る想いは、私の真実なのだと、確信が、幸せをまた教えてくれるconfident。 

まゆゆ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

人をよくするもの~3 葛湯 kuzuyu

090201_09390001 掛川に住む、早川姉からの戴きものの、葛粉~。
今まで、何度も戴いてきたのだけど、興味がなかった(食べたいと思わなかった~coldsweats01)のだけれど、今回は、頂きたいと、積極的に思ったまゆゆ…bleah

ほんのり~と、あったかいやさしいお味に、続けて戴いてみたdelicious
それから~しばらくして…何だか…身体がかるいup、ほっこりと、あったかいupあれぇ~不思議だぁ~身体が浄化されて、癒された感覚がするの…でしたnote
お腹が、重くなることはなく(続けて頂いても)、満たされた感じがして、それは、満腹!ではなく、とても自然な感じsign01なのです。
初めての感覚に、まゆゆは、うれしい驚きsign03

葛(kuzu)って、成分は何だ?と、直ぐにネット検索。
マメ科の植物の根から、葛粉や漢方薬がとれるらしい。身体を温めて、消化に良く、発汗作用や解熱、鎮痙作用があるとされ、初期の風邪の寒気や、喉の痛みや下痢にも効果があるとされていることから、伝統的に民間療法として用いられてきたらしいconfident。成分の大半は炭水化物だから、摂り過ぎはいけない(何でもそうですね~sweat01)。
古くからの自然食は、人の身体に、とてもやさしいのだな~ぁ~と、体感したのでした。
身体が、よろこぶ感覚を味わえて~しあわせlovely~お姉さん、ありがとう~ぅ~heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »